Failures of Sharon — / ムクゲの失敗

Failure sketch 1 / スケッチの失敗例1

Failure sketch, 2 / 失敗したスケッチ2

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

Honestly, flowers are not a motif I am well experienced with — you know,
many “floral painters” focus on the motif’s gracefulness, while I pay my
attention to the ”vital force” of flowers.

Now, we are having a summer of life-threatening heat and humidity this year
(2019), and at least 45 lives were claimed by heatstroke inside Tokyo alone,
during the first seve3n days of this August only, according to the news.

In my neighborhood, inside the “23 Wards” of Tokyo, I often find roses of Sharon
standing straight and firm under the killing sun. I see many bees and ants
feeding on the flowers’ nectar. So, the “roses” are in full blossom while
providing life to some other creatures.

I wanted to paint this vital force, rather than just beauty, of
the rose of Sharon.
So, I tried several sketches, including the two shown here,
to depict the flower’s life force.

Alas, I didn’t like any of them. These are lovely flowers and
they distract my attention to their beauty, away from their
“vita.”  <“(>_< ;;)

I am still struggling, working on some new sketches of the flower.
When I finally come up with something I like, I’ll show the sketch here.

Failure sketches in an attempt to depict the life force of the rose of Sharon
Oil pastel on paper
These are failures! Please wait till I come up with something I like!

正直に申し上げて、私は花というモチーフにはあまり馴染んでおりません。
ご存知のとおり、多くの画家の皆さんは花を描くとき、その麗しさに着目します。
それに対して私は、花の生命力に注目します。

で、今年(2019年)、東京では危険な暑さと湿度が続いております。
この8月の最初の7日間だけで、東京だけで最低でも45名の人命が熱中症で奪われた
とニュースでは告げています。

23区内にある私の近所でも、よくムクゲの花を見かけます。危険な太陽光を浴びながらでも、
すくっと立っています。見ていると、多数のアリたちやハチたちが花を蜜を吸いに集まっています。
ムクゲは、他の生物の生命を助けながら、咲き誇っているわけですね。

その、ムクゲの生命力を描きたかったのですね。単に「きれいなお花」というんじゃなくて。
そこで何枚かスケッチを描いてみました。そのうちの2つをここに示しています。

やれやれ、いずれのスケッチも気に入りません。
ムクゲというのは確かに麗しい花なので、それに目を奪われます。
しかし、「きれいなお花」としてではなく、あくまでその生命力を
描きたい ・・・   <“(>_< ;;)

まだ、アレコレ考えながら、ムクゲのスケッチ(下絵)に取り組んでおります。
気に入ったものが出来たら、ここで紹介しますね。

ムクゲの生命力を描こうとしたスケッチの失敗例
紙にオイルパステル
今回お見せしているのは、失敗例です! 自分で気に入ったスケッチができるまで、
お待ちくださいませ。

Posted in Uncategorized | Comments Off on Failures of Sharon — / ムクゲの失敗

IF a body exists in four different spaces — / 4つの異なる空間に1つの身体が存在したら?

20-min croquis experiment / 20分クロッキーでの実験

Another croquis from the August 11 croquis (quick drawing) session —
Of the six poses in all, the first three I drew in a “mediocre” style —
just like the one I showed just below on August 12.
Now, with the last three poses, I experimented, as you see here.

No object can exist without some “space” to accommodate it.
(contrary to the Newtonian physics)
And an object’s gravity “bends” the space around it.
Thus, objects and the space around them interact.

I am experimenting based on this recognition of space-object interaction,
in my croquis experiments, at least for now.

Here, a single human body exists in four adjacent different spaces —
so my imagination worked.

Just an experiment with a 20-min croquis
Wax pastel (crayon) on croquis paper
Not for sale –just an experiment based on object-space interaction

* To see my other paintings (finished ones),
just click an item on the black menu above!

これも、同じく8月11日のクロッキー(速写画)会から。
1回のクロッキー会では6ポーズあるのですが、最初の3ポーズでは、すぐ下の
8月12日にお見せしたような「ありふれた」スタイルで描きました。
残る後半の3ポーズでは、ここに紹介しているような実験を行いました。

何らかの空間がなければ、どのような物体も存在しません。
(ニュートン力学の認識とは、異なりますね)
さらに、物体の重力が周囲の空間を「曲げる」のですよね。
そのように、物体とその周囲の空間とは、相互作用を及ぼしあいます。

そうした、空間と物体の間の相互作用を前提に、クロッキー会での実験を試みております。
少なくても今のところは。

ここでは、1つの身体が4つの隣接しあう異なる空間に存在していたら??
という想像に基づいて、実験をしました。

単なる、20分クロッキーでの実験
クロッキー用紙にワックスパステル(クレヨン)
非売品 ・・ 物体と空間の相互作用を考えた実験です

* 私の他の絵画(完成作品)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリック!

Posted in Uncategorized | Comments Off on IF a body exists in four different spaces — / 4つの異なる空間に1つの身体が存在したら?

Writing happening / 文字の偶然

20-min croquis — “writing on the wall”?? / 20分クロッキー、「突如現れたメッセージ}??

 

I joined another croquis (quick drawing) session on August 11.
As usual, 20 minutes x 6 poses.
Again, I tried a “common” style, as shown above, for the first three poses.
Then, I switched to an experiment, which I’ll show you next time.

So, here is one from the “mediocre” three.
Still, thanks to the model’s pose, which creates an impression of “looking away”,
this one carries the sense of “something happening out there.”
Besides, I coincidentally wrote a quick note on the back of the paper,
which luckily looks like the focus of the model’s attention in this scanned image.

The “note on the back” now looks like a “writing on the wall” —
yet unlike that of Daniel 5:5, the “writing” in this 20-min croquis
seems to be a happy one.

Just a 20-min croquis
Wax pastel (crayon) on croquis paper
Not for sale — just croquis (quick drawing done as the artist’s exercise)

* To see my other paintings (finished ones),
just click an item on the black menu above!

8月11日もまた、クロッキー(速写画)会に行ってきました。
いつもどおり、20分 x 6ポーズです。
今回も、最初の3ポーズは「ありふれたクロッキー」にして、残る3ポーズで
スタイルを変え、実験を試みました。その実験的な方は、次回に紹介します。

というわけで、今回は「ありふれた3枚」の中から1つ。
ありふれていますが、モデルさんのポーズが「あちらを向いている」→
「あちらに何かある」という感じを醸し出すものだったので、想像力を刺激してくれると思います。
しかも、これはまったくの偶然なのですが、私が紙の裏面に短いメモを
書いて、それがこのスキャン画像では、ちょうどモデルさんの関心の焦点に位置しています。

この「裏のメモ」がまるで、「壁に突如現れたメッセージ」のように見えますよね?
ただ、(ユダヤ教聖書の)ダニエル書5:5にある「壁に表れたメッセージ」とは
違って、このクロッキーでは何か好ましいメッセージのようです。

単なる20分クロッキー
クロッキー用紙にワックスパステル(クレヨン)
非売品 ・・ 単なる「練習」としてのクロッキーです

* 私の他の絵画(完成作品)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリック!

Posted in Uncategorized | Comments Off on Writing happening / 文字の偶然

So, St. Francis in oil — / というわけで、油彩の聖フランシス

St. Francis, just begun in oil / 油彩での制作を始めたところ

— so, I began to work on this new St. Francis portrait in oil.
(See August 6 below.)

At this stage, it looks like a mask or something.
Please wait for further developments coming!

St. Francis
Now oil on tempera on paper board
Work just begun

* To see my other paintings (finished ones),
just click an item on the black menu above!

・・・ 新しい聖フランシスのポートレート、油彩での作業を始めました。
(下の8月6日参照)

この段階では、能面か何かのように見えますよね。
今後の発展をお待ちください。

St. Francis
油彩に切り替えて、作業を始めたところ
イラストボードにテンペラに油彩

* 私の他の絵画(完成作品)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリック!

Posted in Uncategorized | Comments Off on So, St. Francis in oil — / というわけで、油彩の聖フランシス

“Casta Diva” done! / 完成

Scanned, upper part, click to enlarge / スキャン画像、上部分、クリックすると拡大します

Scanned, lower / スキャン画像、下部分

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

So, this wax pastel (crayon) painting is done!

As I said before, wax pastel produces very subtle color hues, which are
hard to reproduce with a camera or a scanner.
So, here I first present two scanned images above (click to enlarge),
and below I show you a “whole picture” photo. As often, more lighting was needed
when I photographed the work, but I do not have a powerful lighting instrument.

“Casta Diva” (spargi in terra quella pace — peace all over Earth), done
Wax pastel (crayon) on paper board
595 x 360mm (23.4″ x 14.2″)
USD500 (excluding framing and shipment)

* To order or inquire, just click “To order or inquire” on the black menu above
to find my contact info!

このワックスパステル(クレヨン)絵画、完成です!

以前にも申し上げましたが、ワックスパステルは大変微妙な色合いを
生んでくれるので、スキャナーだけでもカメラだけでも再現が難しいです。
そこでここでは、まず上の2画像(クリックすれば、拡大します)で
スキャンしたものを示します。
そして下の画像は、全体を収めた写真です。例によって、もっと強力なライトが必要
なのですが、そうしたライトを私が持っておりません!

“Casta Diva” (spargi in terra quella pace — 全地に平和を)、完成
イラストボードにワックスパステル(クレヨン)
595 x 360mm
53,000円(額装や送料含まず、$ = JPY106 であれば、約$500-)

* お問い合わせやご注文は、上の黒いメニューで「(お問い合わせ・ご注文は)」を
クリックすれば、私の連絡情報が!

Photo, whole picture — sorry for the poor lighting / 写真、全体、光が不足してますね

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Casta Diva” done! / 完成

St. Francis again, yet this time with some experiment / また聖フランシスなのですが、今度はある実験を

Tempera underpaint on paper board / イラストボードの上に、テンペラの下絵

Oil pastel on the tempera — alas, it does not attach well ! / テンペラの上にオイルパステル ・・ありゃま、あまり付着してくれません!

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

In painting, as in many other disciplines as well, one often has to try a new idea
in reality to find out if it really works.
This time, I want to create another portrait of St. Francis of Assisi, again
inspired by Alexej von Jawlensky. Yet this time, I wanted to try a method new to me —
— oil pastel on tempera.

So, I made tempera underpaint, shown left above (click to enlarge), and then
worked on it with oil pastel.
Alas, the result was not what I expected. Oil pastel does not apply well onto
smooth tempera surface. (right above)   < “(>_< ;;)
So, I changed the plan and now I’m going to work in oil — very traditional
“oil on tempera.”

Oil pastel on tempera experiment
Found out that oil pastel does not attach well to smooth tempera.
So, changed the plan to work in oil on the tempera.

* To see my other paintings (finished ones),
just click an item on the black menu above!

絵画でも、他の多くの専門分野と同様、何か新たなアイデアが本当に功を奏して
くれるのかどうかは、実際にやってみるしかない場合がよくあります。
今回私は、アシジの聖フランシスのポートレートをもう1つ創作したいのです。やはり、
アレクセイ フォン ヤウレンスキーからのインスピレーションで。
ただし、今回は新しい実験をしてみたかったのです。テンペラの上にオイルパステル
という描法を。

そこで、上の左側にあるテンペラの下絵を作り、その上にオイルパステルで描いてみました。
ありゃりゃ、結果は芳しくありませんね。(上の右側、クリックすれば拡大します)
どうも、滑らかなテンペラの表面には、オイルパステルがうまく付着しないのですよ。
そこで計画を変更、油彩で先に進むことにしました。大変伝統的な
「テンペラと油彩の混合技法」ですね。

テンペラの上にオイルパステルという実験
結果、オイルパステルが滑らかなテンペラ表面に付着しないことを発見しました。
そこで、やり方を変更、ここから先は油彩で描くことにしました。

* 私の他の絵画(完成作品)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリック!

Posted in Uncategorized | Comments Off on St. Francis again, yet this time with some experiment / また聖フランシスなのですが、今度はある実験を

“Casta Diva”, Stage 3 / ステージ3

”Casta Diva”, Stage 3, upper part / ステージ3、上部分

 

Lower part / 下部分

Again, you might not see much difference from Stage 2 shown below on July 31.
Yet please notice the differences in subtle colors — wax pastel (crayon) is
often wrongly considered to be “kindergarten medium,” but it actually
produces very subtle, graceful colors on paper. That’s why I use it.

Soon to finish this off —

“Casta Diva” (spargi in terra quella pace — peace all over Earth), Stage 3
Wax pastel (crayon) on paper board
Work still in progress

* To see my other paintings (finished ones),
just click an item on the black menu above!

やはり、下の7月31日のステージ2から、あまり変わっていないように見えるかも。
でも、微妙な色合いの違いを見つけてくだされば。
ワックスパステル(クレヨン)は、どうも「幼稚園の画材」と見なされやすいの
ですが、実は紙の上に実に微妙で美しい色合いを創り出してくれます。
だから私は、ワックスパステルを好んで使っているのですね。

もうすぐ、完成です。

“Casta Diva” (spargi in terra quella pace — 全地に平和を), Stage 3
イラストボードにワックスパステル(クレヨン)
まだ制作進行中

* 私の他の絵画(完成作品)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリック!

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Casta Diva”, Stage 3 / ステージ3

“No, Dad, please don’t!”, Piece 2, done / ピース2 完成

 

“No, Dad, please don’t!”, done, middle part / 完成、中央部

Whole, sorry for the poor lighting! / 全体、撮影時に光が足りなかったですね

 

Top right portion / 右上部分

 

Bottom left / 左下部分

Bottom right / 右下

 

 

….
….
….
….
….
….
….
….
….
….
….
….

Again, to see what this is protesting against, just scroll down and see the post of July 8 below.

This painting is hard to photograph neatly, and it is larger than my scanner.
So, here I have to post images of some parts of it as well. (Click each small image to enlarge.)

“No, Dad, please don’t!”, Piece 2
Oil pastel on paper board
594 x 418mm (23.4″ x 16.5″)
Price negotiable
(The prices of all my paintings of the “Social Issues” category are
to be negotiated.)

* To see my other protest paintings (finished ones),
just click “Works – Social issues” on the black menu above!

やはり何に対するプロテストかは、スクロールダウンして、下の7月8日の投稿をご覧くださいませ。

この作品は写真撮影が難しく、しかも、スキャナーより大きいのですね。
ですから、ここではいくつかの部分の画像もお見せしますね。
(小さい各画像をクリックすれば、拡大します)

“No, Dad, please don’t!”  ピース2
イラストボードにオイルパステル
594 x 418mm
お値段は交渉で
(「社会問題を描いたもの」カテゴリーの絵画のお値段は、
すべて交渉で!)

* 私のプロテスト絵画(完成品)を他にもご覧になるには、
上の黒いメニューで「(社会問題を描いたもの)」をクリック!

Posted in Uncategorized | Comments Off on “No, Dad, please don’t!”, Piece 2, done / ピース2 完成

“Casta Diva”, Stage 2 / ステージ2

“Casta Diva”, Stage 2, scanned, upper part / ステージ2、スキャン画像、上部

 

Scanned, lower part / スキャン画像、下部

Here is Stage 2 — maybe you do not see much difference from Stage 1
shown below on July 21. Well, please take a close look at the subtle colors
of wax pastel, in the scanned images.

“Casta Diva” (spargi in terra quella pace), Stage 2
Wax pastel (crayon) on paper board
Work still in progress

* To see my other paintings (finished ones),
just click an item on the black menu above!

ステージ2です ・・・ 下の7月21日に紹介したステージ1 と、あまり変わらないと
思われるかもしれませんが、スキャン画像でワックスパステル(クレヨン)の
微妙な色合いをよくご覧ください。

“Casta Diva” (spargi in terra quella pace), ステージ 2
イラストボードにワックスパステル(クレヨン)
まだ制作進行中

* 私の他の絵画(完成作品)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリック!

 

Photo of the whole — sorry for the poor lighting. This is only meant to give you an idea of how the whole picture looks. 全体の写真。撮影時に光が不足してしまいました。単に、『全体の感じ』をお見せするためのものです。

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Casta Diva”, Stage 2 / ステージ2

July 28, croquis experiment / 7月28日、クロッキーでの実験

20-min croquis, experimental / 20分クロッキー、実験スタイル

I joined another croquis (quick drawing) session on July 28.
As usual, 20 minutes x 6 poses.
I tried a “common” style, as shown below, for the first three poses.
Then, I noticed the model was not used to modeling and striving hard to
keep her body in the same posture. I could even share her pain.

Art modeling is not an easy job to do, you see.
It’s not just “getting naked before the artists and remain static.”
Keeping your body in precisely the same posture is way harder to do
than you imagine.

I wanted to speak to the floor manager and ask him to
tell the model to take easier poses — at a nude croquis session, it is
usually prohibited for an artist to talk directly with the model.
Alas, the floor manager was gone during the break!

So, for the last three poses, I changed my direction and tried
an experimental style, as you see above.
I hope you find it interesting.

Two 20-min croquis from the same day, of the same model, in different styles
Both styles — wax pastel (crayon) on croquis paper
Not for sale — just croquis (quick drawings)

7月28日にも、クロッキー会(速写画会)に行ってきました。
いつもどおり、20分 x 6ポーズです。
最初の3ポーズは、下にあるような「ありふれた様式」で描いてみました。
すると、モデルさんが不慣れな方で、自分の身体を同じ姿勢に保つため、
かなり苦労してらっしゃいました。描きながら、私にも苦しさが伝わってきたのですね。

アート モデルというのは、容易な仕事ではないのですね。
単に「人前で裸体になって、じっとしていればよい」わけじゃ、ないんです。
自分の身体を正確に同じ姿勢に保つというのは、想像を超えてつらい行為なのですね。

そこで私は、フロアーマネジャーに話して、モデルさんにもっと楽なポーズを選んで
もらうようお願いしたら? と交渉したかった ・・・ ヌード クロッキー会ではたいてい、
アーティストがモデルさんに直接話しかけるのは、禁じられているので ・・・ のですが、
休憩時間になると、マネジャーがどっかに消えていました!

しかたありません。後半の3ポーズでは、描き方の方向を変更して、
もっと実験的なスタイルを試すことにしました。
それを、上に紹介しています。
面白いと、感じていただけると嬉しいです。

20分クロッキー 2つ。同じ日のクロッキー会、同じモデルさんを異なるスタイルで
どちらも、クロッキー用紙にワックスパステル(クレヨン)
非売品 ・・ 単なるクロッキー(速写画)です

20-min croquis of the same model, in a “common” style / 同じモデルさんの20分クロッキー、「ありふれた」スタイルで

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on July 28, croquis experiment / 7月28日、クロッキーでの実験