Difference of 1:40 / 1時間40分という違い

Part of 2-hr drawing, scanned / 2時間デッサンの部分、スキャナー

2-hour “dessin” (drawing)
Crayon (wax pastel) on sketchbook
Not for sale — just a drawing exercise

On February 11, I joined a drawing (not croquis) session. Here is what I made there.

I often show my 20-minute croquis here, and they are inevitably coarse and sketchy.
The Feb. 11 session, however, gave me 2 hours to work on a single pose.

The difference of 1 hr and 40 min made a “helluva lot” difference in the outcome,
as you see.
With this time given, I afforded to look at the model longer, who carried an atmosphere
of some contemplation. To me, it seemed like some discernment.
So, the background has “two lights” (Jack-o’-lanterns???), and the model is
facing the “right light.”

Now, my sketchbook has some bend, which made a photo warped, as shown below.
So, the image above is a scanned one.

2時間デッサン
スケッチブックにクレヨン(ワックスパステル)
非売品 ・・ 単に、デッサン練習です

2月11日、クロッキーではないデッサン会に参加しました。そこで描いたのが、上のデッサン。

ここでよく20分クロッキーをお見せしていますが、字間の関係で荒っぽいものになりますよね。
でも2月11日のデッサン会では、同じポーズに2時間かけることができました。

つまり1時間と40分の違いですが、それによってご覧のとおり「あまりにも」違う絵ができます。
2時間あると、モデルさんをゆっくり観察できるんですね。このモデルさん、どこか
思索的な雰囲気を醸し出してらっしゃいました。私にはそれが、何かの識別のように
思えました。
それで、背景に「2つの光」(鬼火??)を描きました。モデルさんは、「正しい光」の方を
向いているというわけですね。

私のスケッチブックが少し湾曲していて、下の写真が歪んでしまいました。
上の画像は、スキャナーのものです。

Same drawing, whole, photo / 同じデッサン、全体、写真

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on Difference of 1:40 / 1時間40分という違い

Hey, did I lock my door? / ドアの鍵、かけたっけ?

20-min croquis — did I catch the atmosphere right? / 20分クロッキー ・・ 雰囲気を取ら和えられたでしょうか?

Just a 20-min croquis from a Feb. 3 croquis session.

Seen from my angle, the model looked like thinking of something —
— maybe some sarcastic people say she’s thinking “Hey, did I lock my door?”
No matter what she was actually thinking of, her pose created some
nice meditative atmosphere.

In the 20 minutes, I tried to capture that atmosphere, with just a
box of 25 colors of crayon (wax pastel).

20-min croquis
Pentel’s crayon on croquis paper
Not for sale — just a croquis

* For my “finished paintings” (not croquis or sketches),
just click an item on the black menu above.
For instance, to see my paintings of human bodies,
just click “Works – Human bodies”.

単なる20分クロッキーです。2月3日のクロッキー会から。

私がいた位置から見ると、このモデルさんは何か考え事をしているように見えました。
・・・ ことによると、口の悪い人なら、「あ、部屋の鍵かけたかしら?」とか言い出すのかも
しれませんが。
実際にモデルさんが何を思ってらっしゃったのかは知る由もありませんが、
このポーズは瞑想的な雰囲気を創り出していました。

そこで、20分でその雰囲気を捉えようとしたわけです。25色のクレヨン
(ワックスパステル)です。

20分クロッキー
クロッキー用紙にペンテルのクレヨン
非売品 ・・ 単なるクロッキーです

* 私の完成作品(クロッキーやスケッチではなく)をご覧になるには、
上の黒いメニューでいずれかの項目をクリック!
たとえば人体を描いた絵画をご覧になるには、
「(人体の絵画)」をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on Hey, did I lock my door? / ドアの鍵、かけたっけ?

“Un(re)productive” Stage 1

Below on January 25, I showed only the skeleton of “Un(re)productive”.
here is its Stage 1 — now I hope you see what it is like!

“Un(re)productive”, Stage 1
Oil pastel on paperboard
Work in progress

* To see my finished paintings on social issues,
just click “Works – Social issues” on the black menu above!

下の1月25日、この絵画のデッサンだけをお見せしました。
こちらが、ステージ1。これで、ある程度、どんな絵画か分かりますでしょ?

“Un(re)productive”、ステージ1
イラストボードにオイルパステル
制作進行中

* 私が社会問題を描いた完成作品(スケッチなどではなく)をご覧になるには、
上の黒いメニューで「(社会問題を描いたもの)」をクリック!

“Un(re)productive”, Stage 1

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Un(re)productive” Stage 1

Just an exercise / 単なる練習です

As in many disciplines, in drawing and painting as well an artist has to repeat some basic training over and over again, as long as she/he draws and paints.
So, I occasionally draw statues, in addition to outdoor sketching, human model croquis, etc.

I found a neighborhood Roman Catholic church has a statue of the BVM, so I went there,
said Hail Mary, and drew it.

I hereby express my gratitude to that RC church — you know, lifesize statues are something hard to own for an individual artist, especially in the housing situation of the overcrowded city of Tokyo.

Just an exercise in drawing statues
Pencil on croquis paper
Not for sale, of course — just part of my training

たいていの分野でもそうですが、絵画においても絵描きは、創作を続ける限り、ある種の基礎練習をいつまでも繰り返すことが必要です。
ですから私も、屋外でのスケッチや人体クロッキーなどに加えて、彫刻のデッサンもときどきやってます。

近所のローマカトリック教会でマリア様の石膏像があるのを発見したので、行って
「お告げの祈り」を唱え、その石膏像のデッサンをしたものです。

ここに、そのローマカトリック教会へのお礼を申し上げます。ご存じのように、個人ではライフサイズの石膏像を所有するのは大変です。特に、東京の過密な住宅状況では。

単なるデッサン練習
クロッキー用紙に鉛筆
もちろん非売品 ・・ 単に、自分の練習です

Just an exercise / 単なる練習

.

Posted in Uncategorized | Comments Off on Just an exercise / 単なる練習です

“Smudge” and move on — / 指先で伸ばしてやっていこう

As mentioned below on January 27, I found Pentel’s crayon can be smudged with
a fingertip. So, at the January 20 croquis session, I tried smudging with the next pose,
as shown below.
Now, I think I can try a bit different style of crayon croquis — I’ll try at my next croquis session.

Just a 20-min croquis
Crayon on croquis paper
Not for sale — just a croquis experiment

* To see my finished paintings (not croquis) of, say, the human body, just click
“Works – Human bodies” on the black menu above.

下の1月27日にちらっと言及したように、ペンテルのクレヨンだと指先である程度伸ばせることを
発見しました。そこで1月20日のクロッキー会では、下に示すように、別のポーズで指延を使ってみました。
というわけで、次回のクロッキー会からは少し違うスタイルのクレヨン クロッキーを試せそうです。

単なる、20分クロッキー
クロッキー用紙にクレヨン
非売品 ・・ 単なるクロッキーの実験です

* (クロッキーなどではなく)私の完成作品をご覧になるには、上の黒いメニューで
ご希望の項目をクリック!
たとえば人体を扱った絵画なら、「(人体の絵画)」をクリック!

20-min croquis, crayon, with some “smudging” / 20分クロッキー、クレヨンを一部指先で少し伸ばしました

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Smudge” and move on — / 指先で伸ばしてやっていこう

Now, you’re beginning to see it — / これで、なんとなくわかるでしょ

I’ve begun working on the new painting whose “skeleton” was shown on Jan. 19 below.
Now, you are beginning to see what I’m up to —

Please wait for my future posts of this work, which I have named “Curved Sky”..

(  ^o^) /  “Curved Sky”, Stage 1
Soft pastel on paperboard
Work in progress

To see my other paintings and their prices, just click an item on the black menu above.
For instance, if you like imaginary landscapes, click “Works – Spiritual.”

下の1月19日に「骨組み」だけ紹介した風景画、制作を始めました。
これで、なんとなくお分かりになりますよね。

今後、制作が進むにつれて投稿をしていきますから、お楽しみに!

(  ^o^) / “Curved Sky”, ステージ1
イラストボードにソフトパステル
制作進行中

私のこれ以外の作品やそのお値段をご覧になるには、上の黒いメニューで
どれか項目をクリック!
たとえば「架空の風景」がお好きなら、「(スピリチャルな作品)」をクリック!

Curved Sky, Stage 1 / Curved Sky, ステージ1

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on Now, you’re beginning to see it — / これで、なんとなくわかるでしょ

Difference between “CRAYOLA (R)” and “Pentel” / CRAYOLAとPentelの違い

Crayon (wax pastel) is rather new to me, and recently I found some difference between different brands of the medium.
The first crayon I used was CRAYOLA (R), because that was the only crayon brand I knew.
It is quite hard, and hard to “smudge” with a fingertip.

“I didn’t know of this brand of wax pastel!”
Recently, I found another brand, “Pentel” (a Japanese brand), and bought a box of 25 colors.
I used it at a croquis session on Jan. 20. I was a bit surprised to find this brand’s wax pastel is softer and applies to the paper surface a lot more easily than CRAYOLA (R) does.
So, I tried to “smudge” Pentel with a fingertip, and it worked, at least to some extent.
The resulting 20-min croquis is shown below.

It is important to try different brands of the same medium
— especially when the medium is something disregarded at some artist supply stores — you know, many stores carry several different brands of oil paint, yet it is not easy to find wax pastel at such stores. Many do not treat crayon as a “serious” medium. I do.

( ^o^) / 20-min croquis with “Pentel” crayon
Crayon on croquis paper
Not for sale — just a croquis to see how Pentel’s crayon works

* To see my finished paintings (not croquis) of, say, the human body,
just click “Works – Human bodies” on the black menu above!

クレヨン(ワックスパステル)は私にとっては比較的最近使い始めた画材で、ごく先日、同じクレヨンのブランド間の違いを知りました。
私が初めて使ってみたクレヨンは CRAYOLA (R) ですが、これは、私がクレヨンというとそれしか知らなかったためです。
CRAYOLA (R) はとても硬く、指先で「伸ばす」ことが困難です。

「こういうブランドもあるのを、知らなかった!」
先日、もう1つのブランドがあるのを知りました。「ペンテル」という日本のブランドで、25色セットを買ってみました。
それを1月20日のクロッキー会で使ってみました。ちょっとビックリしたのですが、ペンテルのクレヨンはCRAYOLA (R) よりもかなり柔らかいのです。
そこで、紙の上で指先で伸ばせるかどうか、試してみました。すると、ある程度できるじゃないですか。
そうして描いた20分クロッキーを、下に。

同じ画材であっても、各種ブランドを試してみるのは大切ですね
— 特に、一部の画材屋さんで軽視されている画材の場合には。ご存知のように、多くの画材屋さんでは油絵具なら各社のものを置いてあるのですが、クレヨンは探さないと見つけられないですよね。多くの人たちが、クレヨンを真剣に扱っていないのです。私は、真剣に画材として扱っています。

( ^o^) / 「ペンテル」のクレヨンでの20分クロッキー
クロッキー用紙にクレヨン
非売品 ・・ ペンテルのクレヨンの「試し描き」クロッキーです

* 私の(クロッキーではなく)完成作品をご覧になるには、
たとえば人体を描いた絵画であれば、上の黒いメニューで
(人体の絵画)」をクリック!

Just a 20-min croquis — trial of “Pentel” crayon / 単なる20分クロッキー ・・ ペンテルのクレヨンの試し描き

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on Difference between “CRAYOLA (R)” and “Pentel” / CRAYOLAとPentelの違い

“Un(re)productive”, just begun / “Un(re)productive” 描き始め

In protest to discrimination against those people called “un(re)productive” by some,
I made some sketches and reviewed them.
I do sense such discrimination existent in today’s world,
and it can involve eugenics, to which I am determined to oppose.

I have settled down with this sketch.
Now, I’ll work on this mainly with oil pastel,
which is good for making coarse lines and surfaces.

( ^o^) / Sketch for “Un(re)productive,”  a protest against eugenics
Sorry for the moire in the photo!
Please wait for my future posts, as I keep working on this!

一部の人たちが「非生産的」と呼んでいる人たちへの差別への抗議です。
スケッチをいくつか描いて、検討しました。
現在の世界にはそうした差別が存在していることを実感していますし、
優生思想と絡んでいるように思います。優生思想には、私ははっきりと反対します。

結局、このスケッチで制作していくことにしました。
主にオイルパステルで描いていきます。
オイルパステルは、荒っぽい線や面を描くのに向いているので。

( ^o^) / 優生思想への抗議、”Un(re)productive” のためのスケッチ
写真では、モアレが生じちゃってます!
これから徐々に描いていくので、今後の投稿をお楽しみに!

Sketch for “Un(re)productive” — some moire in the photo / “Un(re)productive” のためのスケッチ、写真ではモアレが生じていますね

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Un(re)productive”, just begun / “Un(re)productive” 描き始め

Ad for a friend / 友達のための宣伝

I have a friend who is also a painter, named Haruna. She is having a show of her decorative paintings, in western Tokyo, Thursday 14th through Tuesday, 19th, this coming February.

Haruna’s Decorative Paintings

Thursday 14th through Tuesday, 19th, February 2019
Noon to 6pm (Till 5pm on 19th)

At Gallery K, 1st fl. of Daiichi Hotel, Kichijoji, Tokyo
(Just ride an “Inokashira Line” train at the Shibuya railroad station,
and get off at the last station, “Kichijoji”, and walk north between
two department stores, PARCO and Tokyu.)

私の友人で絵描きさんの「はるな」さんという人が、東京の吉祥寺で
「飾り絵展」を開きます。この2月14日から19日まで。

詳しくは、下の画像をクリック!

Lick to enlarge / クリックすると、拡大します。

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on Ad for a friend / 友達のための宣伝

All artists are not positioned equal / アーティスト間の位置の平等が~

On January 2oth, I joined another croquis session, as usual of 6 poses, 20 minutes each.
The room was full. 25 artists or so surrounded the model.

(;; ^o^) >  Artistic gambling
Now, it was up to the model to decide her body’s orientation (which way to put her head and legs).  Of course, she changed her orientation with each pose she made.
This meant that the artists simply had to gamble on whether they were to face the model’s back, front, legs, or head, in each pose. They had no control over it.

<(; -_-) > I don’t like gambling!
When she laid herself on the floor, unluckily to me, she threw her legs at me and my neighbors. We had to change our positions — if we could. Actually, we couldn’t, since the room was packed.

Foreshortening in 20 minutes
So, I stood on my chair, to gain a better view of the model in whole. Still, this angle still required some foreshortening. Well, foreshortening is something every painter must learn to do, of course, — but only in 20 minutes??

I’m not Mantegna!
So, as you see, I wrote in the croquis “Foreshortening in 20 mins? I’m not Mantegna!”
Of course, this Mantegna refers to Andrea Mantegna, that great Italian Renaissance painter whose “The Lamentation over the Dead Christ” proved his mastery of foreshortening!

So, what?
Avoid overpacked drawing classes / sessions, as far as you can!

(;; ^o^)  20-minute croquis
Crayon on croquis paper
Not for sale — just a croquis

* To see my “finished paintings” (not croquis) of, say, the human body, just click “Works – Human bodies” on the black menu above!

1月20日、またクロッキー会に行ってきました。いつもどおり20分のポーズを6回です。
この日は部屋が満杯で、25人前後の絵描きさんたちが ひしめき合っていました。
それだけの人数が、モデルさんを取り囲んでいたのですね。

(;; ^o^) >  作画でのギャンブル
で、モデルさんが自分の身体をどちらに向けるのか(どちらが頭で、どちらが足か)は、モデルさんが自分で決めることになっていました。もちろん、ポーズごとに身体の向きを変えます。
描く側にしてみれば、自分の方に向くのがモデルさんの背中なのか、お腹なのか、足なのか、頭なのかは、まったくコントロールできません。ギャンブルになるのですね。

<(; -_-) >  私は、ギャンブルは苦手だ!
モデルさんが床の上に寝転がるポーズで、私には不運なことに、モデルさんの足が私と「近所の人たち」の方にやってきました。通常なら、描く側が場所を変えるところですが ・・・ 部屋は満杯だったのです。

20分で、短縮遠近法までやらないと
仕方なく、私は椅子の上に立って、モデルさんの全身をいくらか見やすくしました。この角度でも、ある程度の短縮遠近法が必要になります。もちろん、短縮遠近法はあらゆる画家が学ばないといけない技法の1つですけど、わずか20分で?

私は、マンテーニャじゃない!
そんなわけで、このクロッキーには “Foreshortening in 20 mins? I’m not Mantegna!” という
落書きを記しました。
「マンテーニャ」というのはもちろん、イタリア ルネッサンスの偉大な画家アンドレア マンテーニャの
ことですね。彼の名作「死せるキリスト」は、彼がいかに短縮遠近法に習熟していたかを証明しています。

で、要するに ~~
できるだけ、人口過密なデッサン会やクロッキー会は、避けましょうね!

(;; ^o^)  20分クロッキー
クロッキー用紙にクレヨン
非売品 ・・ 単なるクロッキーです

* 私の「完成作品」(クロッキーなどではなく)をご覧になるには、
上の黒いメニューで、たとえば「(人体の絵画)」をクリック!

20-min croquis, with some foreshortening / 20分クロッキー、ある程度の短縮遠近法

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on All artists are not positioned equal / アーティスト間の位置の平等が~