“Curved Sky”, early development / 描き込みを始めました

“Curved Sky”, early development / 描き込みの始まり
* Two photo light reflections in this image
* 画像の中に、撮影時のライトの反射が2か所入っちゃっています

Below on January 18, I showed the beginning of this
“Curved Sky”.
I’ve begun developing it further.

Actually, the first inspiration for this painting came
when I was standing beside a pond largely covered with reeds.
An aircraft was cutting across the blue sky, which to me
made the sky look like “curved”.

So, I made a quick sketch of the scene and considered
what to do — for a year or so. Many thumbnails and
scratches behind this.

“Curved Sky”, early development
Oil on paper board primed with tempera
Work in progress

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

下の1月18日、この”Curved Sky”(曲がった空)の描き始めを
紹介しました。
同作の描き込みを始めました。

もともと、本作のインスピレーションはアシにほぼ覆われた池のほとりに
佇んでいた時に得たものです。
飛行機が青空を横切っていて、そのため私には空が「曲がっている」ように
見えたのですね。

そこで急いでラフなスケッチをし、何をどう描くかを長期間にわたり
考えました。1年ほど考えました。この画像の背後には、多数の
スケッチやサムネールがあるわけですね。

“Curved Sky”(曲がった空)、描き込みの始め
テンペラで地塗りしたイラストボードに油彩
制作は進行中

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Curved Sky”, early development / 描き込みを始めました

Suite — “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water, Stage 3 / 連作・・「4元素の天使たち」、2) 水の天使、ステージ3

“Angel of Water”(水の天使), close to the finish / 完成間近

So, back to the Suite – “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water.

Here, it’s close to the finish.

You know, water can be quite gentle and nice sometimes, and
fiendishly wild and powerful sometimes.
I hope you sense that ambiguity in this painting —-
Did I depict that right??

2) “Angel of Water”, close to the finish
Piece 2 of the four-piece suite, “Angels of the Elements”
Oil pastel on paper board primed with tempera

Work still in progress

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

4連作 “Angels of the Elements”(4元素の天使たち)のピース2、 2) Angel of Water
(水の天使)に戻ります。

完成に近づきました。

ご存知の通り、水というものは穏やかで優しい場合もあれば、残虐なまでに
乱暴で強大なこともありますよね。
そうした二面性を、この作品で感じ取っていただければ。
うまく、その両面性を捉えていますでしょうか??

2) Angel of Water(水の天使)、完成間近
4連作 “Angels of the Elements”(4元素の天使たち)のピース2
テンペラで地塗りしたイラストボードにオイルパステル

制作はまだ進行中

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on Suite — “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water, Stage 3 / 連作・・「4元素の天使たち」、2) 水の天使、ステージ3

20-min croquis of 12 colors and quick strokes only / 12色と乱線だけでの、20分クロッキー

Croquis experiment with “12 colors of wax pastel (crayon) only and
quick strokes mostly”

I join croquis (quick drawing) sessions to try many experiments — some other artists
do so to make “fine” drawings, on the contrary. But in, say, 20 minutes!?

As for myself, I make “more complete” drawings at long drawing sessions,
while trying many different experiments at croquis sessions. I join the two
with radically different purposes.

So, on January 19, I joined a croquis session — as usual 20 minutes x 6 poses.

This time, I experimented with “12 colors of wax pastel (crayon) only and
quick strokes mostly.”

As you can easily imagine, the results were quite coarse.
Still, coarse, quick strokes carry their own atmospheres.
I hope you can sense that in the one shown here.

Croquis experiment in 20 minutes, with
12 colors of wax pastel only and quick strokes mostly
Wax pastel on croquis paper
Not for sale — just a 20-min experiment

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

私がクロッキー(速写画)会に行く場合、アレコレ実験をするために行きます。
他のアーティストの皆様には、むしろ「丁寧な」デッサンを描こうと参加される
方々もいらっしゃいます。ただし、クロッキーっていうのは、せいぜい20分なのですが。

私自身は、「丁寧な」デッサンは時間を取れるデッサン会で描き、
クロッキー会ではあれやこれやと実験をしています。この2種類には、
まったく異なる目的で参加しているのですね。

で、1月19日はクロッキー会でした。いつもどおり、20分 x 6ポーズでした。

今回は、「12色のワックスパステル(クレヨン)だけ、荒っぽいストロークが大半」で
実験しました。

容易にご想像になれると思いますが、結果はかなり荒々しいものになります。
荒っぽいストロークには、独自の雰囲気がありますのでね。
ここに紹介しているクロッキーにも、それを感じ取っていただければ。

20分クロッキーの実験
12色のワックスパステルのみ、荒々しいストロークがほとんど
クロッキー用紙にワックスパステル
非売品 ・・ 単なる20分の実験です

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on 20-min croquis of 12 colors and quick strokes only / 12色と乱線だけでの、20分クロッキー

“Curved Sky” just begun / 描き始め

“Curved Sky”, just begun / 描き始め

Yes, I’ve been working on the four-piece suite titled
“Angels of the Elements”.
Parallelly, I am working on an oil-on-paper.
Titled “Curved Sky,” it is only just begun.

I think it’ll take several months to finish off.
I’m going to take my time with it.

“Curved Sky”, just begun
Oil on paper board primed with tempera
Work just begun

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

下でご覧のとおり、4連作「Angels of the Elements(4元素の天使たち)」の
制作を進めているのですが、並行して「オイル オン ペーパー」の作品も
進めております。

“Curved Sky”(曲がった空)というもので、完成まで数か月を要しそうです。
ゆっくりと進めてまいります。

“Curved Sky”(曲がった空)、描き始め
テンペラで地塗りしたイラストボードに、油彩
描き始め

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Curved Sky” just begun / 描き始め

Suite — “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water, Stage 2 / 連作・・「4元素の天使たち」、2) 水の天使、ステージ2

“Angel of Water”, Stage 2 — work still in progress / ステージ2、制作進行中

So, back to the Suite, “Angels of the Elements”.
Piece 2, “Angel of Water”
Here is a further development of Stage 1 shown below on January 6.

“Angel of Water”, Stage 2
Piece 2 of the Suite, “Angels of the Elements”
Oil pastel on paper board primed with tempera
Work in progress

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

4連作”Angels of the Elements”(4大元素の天使たち)に、
戻ります。
ピース2、Angel of Water(水の天使)、ステージ2です。
下の1月6日に紹介した、ステージ1からの発展ですね。

“Angel of Water”(水の天使)、ステージ2
テンペラで地塗りしたイラストボードにオイルパステル
まだ、制作進行中

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on Suite — “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water, Stage 2 / 連作・・「4元素の天使たち」、2) 水の天使、ステージ2

So, two 20-min croquis from Jan. 12 / で、1月12日の20分クロッキー2枚

20-min croquis with “double burdens” / 「二重の問題を抱えての」20分クロッキー

.

Ditto / 同様

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.
(日本語は英語の下に)

So, with the “uncontrollable medium” shown just below, I made
six croquis at the Jan. 12 croquis session — 20 minutes each.

On this particular day, I had to overcome another difficulty —
over-congestion! Usually, the upper limit of the artists enlisted
is 25 at this croquis session, but I guess by an office error or something,
more than 30 artists were there!

Being a good Christian guy, I gave my seat over to a latecomer and
put myself on the floor.

Now, the toughest poses to draw when you are positioned on the floor are,
needless to say, when the model is lying on the floor.
Usually, I stand up and draw on my feet when the model is “flat on the floor.”

(;; >_<) “>   In an overcrowded studio like this, alas, my standing up would have
disabled some artists behind me from drawing!

So, the floor manager was at a loss. So was I — for a moment.
I threw myself on the floor and began drawing with the left side of
my body flat on the floor. (I’m right-handed.)

I found myself able to draw that way, and gave the floor manager thumbs-up.

Shown here are the two results of “drawing while lying on the floor with a
highly misbehaving medium.” (Click to enlarge.)

When I got up after drawing flat on the floor, I knew very well that
“there are upside and downside in this world”!!! I know this sounds absurd,
but try such drawing yourself, and you’ll see that gravity really affects
our perceptions of this world!

Two 20-min croquis “drawn while lying on the floor with a
highly misbehaving medium”
“Uncontrollable wax pastel” on croquis paper
Not for sale — just experiments

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

で、下の1月12日に紹介した「制御不能な画材」を使って、同日のクロッキー会では
6ポーズを描きました。いずれも、それぞれ20分です。

ところが。この日に限って、別の問題も発生していました。
スタジオが定員越えしていたのです。本来なら1回のクロッキー会は
定員が25名までなのですが、この日は30名を超える人たちが集まっていました。
何か、事務上の手違いか何かがあったのかもしれませんね。

で、善良なキリスト教徒である私は、自分が座っていた座席を、遅れてきた方に譲りました。
自分は床の上に座って描くのです。

床に座っていると特に描きにくいのは、言うまでもないですが、モデルさんが
寝転がったポーズですよね。
混雑していない時には、モデルさんが寝転がっている時には、
私は立ち上がって描くのですが~~~

(;; >_<) “>   この日のように定員越えしたスタジオでは、私が立ち上がってしまうと、
後ろの方々が描けなくなってしまいます!

そんなわけで、現場監督のマネジャーも途方に暮れ、私も一瞬、途方に暮れたのですが ・・・
私は床の上に、左半身を下に(私は手が右利きなので)して寝転がり、横から見たモデルさんを
描くことにしました。

そうすればなんとか描けるので、監督のマネジャーに「サムアップ」を示し、描き続けたのですね。

上に示したのは、そうやって「制御不能な画材を使い、床に寝転がって描いた」
20分クロッキー2枚です。(画像をクリックすれば、拡大します)

床に寝転んで描いてから起き上がると、「この世界には上と下というものがあるのだ」って
ことがよく分かりますよ! アホなことを言っているようだけど、ご自分で「寝転がって描く」のを
実際に試してみれば、重力というものが我々の世界認識に影響していることが
実感できます。

「制御不能な画材を使い、床に寝転がって描いた」20分クロッキー2枚
クロッキー用紙に、「制御不能なワックスパステル」
非売品 ・・ 実験です

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on So, two 20-min croquis from Jan. 12 / で、1月12日の20分クロッキー2枚

“Freaked” drawing medium?? / 「イカレタ」画材?

“Uncontrollable” wax pastel / 誰にも制御できないクレヨン

On January 12 (today), I joined a croquis session again.
As always, 20 minutes x 6 poses.

Now, I experimented with a very uncontrollable drawing medium, shown below.
As you see, these pieces of wax pastel are made of pigments of different colors here and there, positioned randomly.
Thus, you never know what colors and shapes actually result until you actually
apply them on paper!!

I don’t know who invented such a freaked medium, but when it
is an experiment, it is worth a try.

You see, I do not join croquis sessions to make some fine drawings.
Rather, I try experiments.
You know, if you want to make a decent drawing, you can
join a longer-time session.

So, what were the end results of today’s “uncontrollable” experiment??
Please wait for my next post!

本日、1月12日、またクロッキー会に行ってきました。
いつもどおり、20分 x 6ポーズでした。

今日は、まったく制御不能な画材で実験しました。
下の写真にある通り、ワックスパステルなのですが、色の異なる顔料を
ランダムに配置してあるのです!
ですから、実際に紙に塗ってみるまで、どのような色がどのように現れるのか、
誰にもわからないのですよ~~

こんなイカレタ画材を、誰が発明したのか、私は存じません。
ただ、実験をするのには実に面白い画材です!

つまり。私がクロッキー会に行くのは、何か立派なクロッキーを描こうと思ってのことじゃ、
ありません。そうじゃなくて、アレコレ実験をしたいのですね。
きれいなデッサンを描きたいのなら、クロッキーじゃなくてもっと時間の長い
デッサン会に出れば良いことでして。

で、この制御不能な画材を使ってみた結果は??
次回の投稿をお待ちくださいな!

Posted in Uncategorized | Comments Off on “Freaked” drawing medium?? / 「イカレタ」画材?

100-min drawing from Jan. 5 / 1月5日の100分デッサン

100-min figure drawing / 100分間の人体デッサン

On January 5, I joined another drawing session.
20 minutes x 5 times of the same model, same pose.

The session began at 2:30 pm JST, by when I already
heard some news on the US bombing of the Baghdad Airport.

Naturally, though I was aware well that it was just a
figure drawing session, my prayer for peace crept into this
100-min drawing — I hope you sense that somehow.

If you do, please join me in that prayer!

Just a 100-min figure drawing exercise
Wax pastel on paper
Not for sale — just a drawing exercise, after all

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

1月5日も、デッサン会に行ってきました。
同じモデルさん、同じポーズで、20分 X 5回です。

このデッサン会が始まったのは日本時間で午後2:30のことでしたから、
すでにバグダッドの空港での爆撃のニュースを聞いていました。

そのため、人体デッサンに過ぎないことは分かっていても、
平和を求める祈りがどこからか入り込んできたようです。
皆様も、それを感じ取っていただけますでしょうか?

もし感じ取っていただけるのなら、ともに平和を祈ってくだされば
うれしいです!

100分間の人体デッサン
紙にワックスパステル
非売品 ・・ 単なる人体デッサンです

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on 100-min drawing from Jan. 5 / 1月5日の100分デッサン

Praying for peace (works from 1989) / 平和を祈って(1989年の作品)

Photographed while displayed in a gallery in Tokyo

This is how it was displayed (1989) / こんなふうに展示してました (1989)

.

.

.

.

.

.

.

.

.

Shown above are my very old works already listed on the
“Works – Social issues” page of this website.
Created back in 1989, when I was a beginner in painting,
technically the “flag” is quite immature, I know.

Yet here I show them again — the reason is obvious.
Seeing what is happening between the US and Iran,
I am praying for peace!

If you’re old enough to remember 1989,
you can recollect that this was the year when the Berlin Wall
collapsed. Many hoped a new age of peace would be initiated then.
Alas, we, humans, have yet to learn the way of peace —

Very old works from 1989, about war
For more info, please visit the
“Works – Social issues” page of this website and
scroll down.

こちらは新しい作品ではなくて、すでに本絵画ウェブサイトの
「(社会問題を描いたもの)」のページに掲載してあるものです。
私が絵画を始めたばかりの1989年の作品なので、
技術的には実にまずい「国旗」になっていますね。

それでも、ここでもう一度紹介しているのは、
平和を祈っているからです。
現在、アメリカとイランの間で起きていることを憂い、
平和をともに祈りましょう!

ある程度の年齢の方であれば、1989年の出来事を覚えてらっしゃるでしょう。
この年、ベルリンの壁が崩れ、世界に新しい平和の時代が到来する
ことを、多くの人々は願っていたのでした。
なんとまあ、今になっても、我々人類は、平和の道を知らないのですね ・・・

かなり昔、1989年の反戦作品より
詳しくは、本ウェブサイトの
「(社会問題を描いたもの)」のページで、
スクロールダウンしてくださいませ

 

Posted in Uncategorized | Comments Off on Praying for peace (works from 1989) / 平和を祈って(1989年の作品)

Suite — “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water, Stage 1 / 連作・・「4元素の天使たち」、2) 水の天使、ステージ1

Piece 2, “Angel of Water”, Stage 1 / ピース2、「水の天使」、ステージ1

So, here is Stage 1 of the second piece of the Suite, “Angels of the Elements.”
Just the beginning —

I want this to be “flowing like water, yet with wildness”.
You know what “wild things” water can do when s storm or
a flood hits —

“Angel of Water”, Stage 1
Oil pastel on paper board primed with tempera
Just begun

* To see my finished paintings,
just click an item on the black menu above!

連作「4元素の天使たち」のピース2、”Angel of Water” (水の天使)の
ステージ1です。
描き始めですね。

これは、「水のように流れるけど、荒々しさもある」という感じに
したいのです。水がときには強度に荒々しいものになりえるのは、
台風や洪水のことを考えていただければ、すぐにお分かりいただけると思います。

“Angel of Water”(水の天使)、ステージ1
テンペラで地塗りしたイラストボードにオイルパステル
描き始め

* 私の作品(完成作)をご覧になるには、上の黒いメニューで
いずれかの項目をクリックなさってください。

Posted in Uncategorized | Comments Off on Suite — “Angels of the Elements”, 2) Angel of Water, Stage 1 / 連作・・「4元素の天使たち」、2) 水の天使、ステージ1