a-3) 本ウェブサイトの想定読者と記載の特徴、連絡先

2022年10月

本ウェブサイトの想定読者と記載の特徴、連絡先

ページ add-4) でも使っている
「ぐちゃぐちゃな図」 で示したように、
反核活動では各種多様な問題系が絡みます。

add-4) の図、再掲。 ゴチャゴチャで申し訳ない~~ でも、多数の問題グループが絡み合った問題体系だってことは、お判りいただけるでしょ?

add-4) の図、再掲。
ゴチャゴチャで申し訳ない~~
でも、多数の問題グループが絡み合った問題体系だってことは、お判りいただけるでしょ?

その中から、自らの意思でたとえば 「新型原子炉」
という問題系を選んだ方々であれば、
station blackout
LOCA
Scram
といった英語の用語くらいは必須です。ですから、
本ウェブサイトでも 「当然知ってらっしゃること」
として、こうした基礎用語の説明はしません。
この問題系に進んでいくなら、その程度のことは
自分で学んでいく姿勢が必須なのですね。

なお。
日本政府は新型原子炉を進めようと公表している
ので、新型原子炉のことを学ぶ反原発派が、今、
急速に必要です。しっかり学んで、問題指摘の
情報発信をしましょう!
ただ、
「私は放射線医学の専門で ~~」 とか、
「私は、福島第一周辺から非難された方々の
ケアをしたい」
あるいは、
「ムヅイことは、私はわからない! とにかく、
ストリートで反核パフォーマンスをやる!」
といった方々は、確かにLOCAなどという原子炉
用語を学ぶ必要はありません。

音楽専攻の学生が、なんで量子力学の実験室にいるの??

音楽専攻の学生が、なんで量子力学の実験室にいるの??

こんな感じで、「やかんをのせたら~~」 では、
読者の皆様が 「核発電の軍事関連リスク」 を
学ぼうと自らの意思で選択してらっしゃる、と想定
しております。
したがって、「冷戦」、「キューバ ミサイル危機」、
あるいは 「中性子」、「同位体」、「核種変換」 と
いった基本概念はすでにご存じだと想定しています
ですから、「ウラニウム235」 なら235 U、
「プルトニウム 239」 なら239 Puと表記しています。
つまり、本ウェブサイトをお読みくださる
方々であれば、日本の平均的な高校卒業程度の
英語はできるものと想定しております。
(1つの目安として、TOEICで500前後以上

この辺、本ウェブサイトの内容、また
想定読者の性質上、当然だと考えて

おります

ふざけんな~~ もっと基本事項も説明しろ~~!

ふざけんな~~
もっと基本事項も説明しろ~~!

\( > O<) /  「初心者にもわかりやすい内容・
記述にしろ!!」
とおっしゃる方もいらっしゃるかも。
そういう 「初心者」 の方々には、「やかんを
のせたら~~」 よりも、他の初心者向けのウェブ
サイトや書物で学んでいただくことを、お勧めします。
そのほうが、基本から学びたい皆様には
有益ですよ

そのうえで、「軍事関連リスク」 や 「新型原子炉」
といった分野に進みたい方々には、
「やかんをのせたら~~」 が何らかのお役に
立つかもしれませんし、そう願って書いて
おります。
英語についても、軍事関連や新型原子炉といった
諸分野では、多くの報道や論文などが英語なので、
これらの分野に進みたければ英語がある程度
できることは、現実上必須ですね。

ご意見がおありの方は、私 (ひで) までお知らせ
くださいませ。
yadokari_ermite[at]yahoo.co.jp
まで!

Comments are closed.